BTS(防弾少年団) ジョングクが公開した16分間の映像がまるで短編映画のよう!?

BTS(防弾少年団)のメンバー「ジョングク」が公開した16分間の映像が、まるで短編映画のようだと話題になっています。

ジョングクが公開した16分間の映像

ジョングクは1日、BTS公式Twitterを通じて「G.C.F in Newark VHS ver.」という文と一緒に動画を投稿した。

公開された映像は、9月29日の日常を写している。現地時間の9月29日は、アメリカのニューアークでコンサートが行われた。リハーサル場面や控室で過ごす姿、さらにジョングク自身が朝起床してからコンサートを終え、ホテルの部屋に到着するまでの様子がそのまま盛り込まれている。

これを見たファンは「G.C.Fシリーズ待ってました」「映画のようだ」「忙しいのにありがとう」と反応を示した。ジョングクの才能あふれる演出と編集技術に感動を隠せないようだ。

「G.C.F」とは、「GOLDEN CLOSET FILM」の略でジョングクが撮影から編集まで行い制作した動画シリーズ。今回のG.C.F in Newarkは、東京、大阪、サイパン、などに続く5番目の作品である。

引用:KPOP monster

その話題となっている映像がコチラ!